好きに夢中になる時間―やめないという選択肢―

私は好きなことがたくさんある。
ピアノ、歌、踊ること、読書、コーヒーを飲む時間、写真、映像、ポッドキャストを聴く時間、地質学、地形学…。

ひとつのことを極めなさいという教えも聞くし、もっともだなあと思うこともあるけれど、私はいろんなことに興味を持って、いろんなことをするのが性に合っている。

会社に勤めるのも、個人で動くのも好き。
それぞれの場で学んだことが思わぬ場所で役に立つことも多い。
ハイブリッドというか、パラレルな生き方が飽き性な私にはぴったりなのだ。

音楽を制作する時も、ピアノ曲を作ったり、歌モノを作ったり、ビートメイクをしてみたり。あれこれ手を出して、三日坊主になることもあるけれど、また始める。「やめない」ということだけが、自信となり、自らを支えている。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です